ガーデンカフェでの花日記

ガーデンカフェ、イングリッシュガーデンハウスでの庭仕事やフラワーアレンジメント教室など、花に囲まれて暮らす日々を綴って行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山北みかん

ここ山北は、昔からのみかんの産地です。

山北みかんといえば、

地元の高知ではおいしいみかんとして

定評があります。

イングリッシュガーデンハウスは

そんなみかん畑に囲まれた丘の上にあります。


DSC03820_convert_20151206222954.jpg
これは、イングリッシュガーデッハウスの北側に広がるみかん畑。


元々うちはみかん農家で

ガーデンをつくる前はここは全部みかん畑でした。


今でも、ガーデンの周りはほとんどがみかん畑です。

 


DSC03825_convert_20151206223123.jpg

今はどこも収穫の真っ最中なので、

天気のいい日は、あちらこちらでみかん採りの姿を見かけます。


日中収穫したみかんを夜選別して箱詰めする 

という感じなので

この時期のみかん農家はどこも忙しくて大変ですが、

子供の頃の私は何かイベント的なものを感じて

はしゃいでいたのを覚えています。


そんなことを思い出しながら眺める

色づいたみかん畑は私の大好きな風景です。


子供の頃から 毎年見続けている風景ではあるけれど

この風景を今年も又 

楽しかった思い出とともに、当たり前のように眺める事の出来る幸せを

しみじみと感じています。


この、大好きな風景がこれからも変わる事なく

いつまでも

このままであってほしい 

そう心から願っています。


 

よかったらクリックお願いします。

人気ブログランキングへ


←こちらもお願いします! 




スポンサーサイト

初めてのブログ

自他共に認める超アナログ人間の私ですが香南市観光協会主催の講習会に参加したことを機会に奮起し、ブログを始めてみることにしました。
ちょっと心配だけど頑張りま~す。
最初の記事は、
先々月の5月にフラワーアーティストの高橋永順さんがカレンダー用の写真を撮るため撮影に来てくれたことです。 
今から18年くらい前だったでしょうか。 書店で何気なく手にした永順さんの本。 その写真の美しいこと! 
子供の頃から野山に咲く草花が大好きで、夢中になって摘んでいたことを思い出し胸がいっぱいになりました。
そして、こんな風に野の花を集めてきたような世界が出来ると良いなとずっと思い続けていました。

家族中の花好きが高じてガーデンカフェ イングリッシュガーデンハウスを始めた時、真っ先に誰かが永順さんの教室に通おうということになり、ほんとは私が行きたかったのですが母の方がもっと才能があったので(笑)母に通ってもらうことになりました。 
そのことが縁で、忙しくなり母が教室に通えなくなってからも時々永順さん手作りのキムチが届いたり、季節の便りを送りあったりと交流は今でも続いています。satuei1
satuei2
私も、少しだけ撮影のお手伝いを(?)させていただきました。(笑)

撮影 yukino


人気ブログランキングへ←ランキングに参加中。ここをポチリと押してね!

イングリッシュガーデンハウスのホームページこちらもクリックしてね
木と音の会
のホームページ
こちらもクリックしてね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。