ガーデンカフェでの花日記

ガーデンカフェ、イングリッシュガーデンハウスでの庭仕事やフラワーアレンジメント教室など、花に囲まれて暮らす日々を綴って行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月のガーデンⅡ

5月も中旬、そろそろバラも満開です。

IMG_1357_convert_20100731215404.jpg


IMG_1366_convert_20100731215205.jpg

一際鮮やかなローズ色はイングリッシュローズのダークレディー 


IMG_1385_convert_20100731214955.jpg


IMG_1387_convert_20100731214757.jpg




うちのガーデンに咲くバラはほとんどがイングリッシュローズとオールドローズです。

どちらかというとモダンローズよりはクラシカルな雰囲気を持つバラが好きなんです。

ただ、高温多湿の高知の気候ではオールドローズをきれいに咲かせるのは難しく

だんだんイングリッシュローズが中心になってきました。


IMG_1416_convert_20100731214521.jpg


IMG_1422_convert_20100731214326.jpg

IMG_1415_convert_20100731214642.jpg

レンガの壁にバラとクレマチス   一番のお気に入りです

IMG_1232_convert_20100731215811.jpg

IMG_1367_convert_20100804190729.jpg




IMG_1322_convert_20100731215718.jpg


バラのような華やかさは無いけれど、野山や道端に咲く花のような可憐な草花が大好きです。

この庭も最初は野山に咲く草花を集めたような自然に近い庭にしたいなと

思っていたのですが、気がつくとどんどんバラが増えてきて・・・

いつの間にか庭中バラだらけ(笑)

バラが満開になると庭中にバラの香りが漂い 色が溢れ、ご来店されたお客様はとても喜んでくださいます。

その歓声を聞くとつい嬉しくなって その期待にもっと答えたい・・・

そう思って限られた庭のスペースに年々バラを増やしてきました。

もともとみかん農家の父は そのノウハウを生かしたのが良かったのか

たまたま合っていたのか 育てるバラは 大きく立派な花を咲かせ、色も鮮やか。

花付きもいいようで バラの生育条件には厳しい高知の気候の割には次から次へと

たくさんの花を咲かせます。 気をよくした父はすっかりバラの魅力にはまってしまったようです。

その結果 うちは ローズガーデン というイメージが強くなりました。


確かにイングリッシュローズやオールドローズはその色といい 形といい 香りといい とても魅力的です。

でも、やはり私はバラが咲いているときでも草花を見るとホッとしてしまいます。





人気ブログランキングへ←ランキングに参加中。ここをクリックして応援していただけると嬉しいです。
←こちらも押してネ!

イングリッシュガーデンハウスのホームページへ

木と音の会
のホームページへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。