ガーデンカフェでの花日記

ガーデンカフェ、イングリッシュガーデンハウスでの庭仕事やフラワーアレンジメント教室など、花に囲まれて暮らす日々を綴って行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山形演奏旅行 その3

演奏会当日の朝。
爽やかな空気の中 早朝から、楽器の音が響いています。P1080185_convert_20091121224731.jpg

午前中に予定していた演奏が 新型インフルエンザのために急きょ中止になってしまいました。
やった! 自由時間だ♪  と喜んだのもつかの間 主人の「よし! それじゃぁ午後の演奏に備えて練習!」という声が・・・
この日は、最上町でもいろいろな催しがあり 町の方はそちらの方に是非案内したいとも行ってくれたのですが主人は断固 練習を主張。 
他の生徒さんたちもすっかり練習ムード。
まあ無理もないかな。

演奏場所は、満沢小学校。 
何年後かには廃校になる分校です。
里山に抱かれたのどかな村にある まだ改築後何年も経っていない木造の校舎は、木の温もりのあるかわいらしいとても素敵な校舎でした。 
ブランコと鉄棒のある校庭の向こうには小川が流れ、どこか懐かしい風景が広がっています。
これは主人好みだなぁ・・・と見ていると 案の定、すっかり気に入って最初に予定していた会場をここに変更することになってしまいました。

この日は、収穫祭でもあったので昼食は小学校の子供たちが搗いたお餅と、お母さん方が朝から準備してくれたきのこ汁とを頂きました。
その美味しかったこと! 忘れられません。
ただ、残念ながらカメラを置いてきてしまった私は写真を撮ることが出来なくてがっかりです。

今回の演奏会は、ナビゲーションコンサートとして20人が参加。
最上の木で作ったハープでも演奏しました。
ステージ
IMG_0431_1_convert_20091122160615.jpg
繧ウ繝斐・+(1)+・・IMG_0429_1_convert_20091122155617


贈り物

演奏会は、最上の方々の好意に支えられとても素敵な時間になりました。

前半の4人での演奏はドキドキで何がなんだか分からないままのスタートでしたが、地元の小学生と中学生の

朗読が入った時、その素晴らしさに緊張を忘れてしまいました。

よく通る素直で伸びやかな声。 りんごのように頬を上気させながら一生懸命朗読する姿には胸が熱くなりま

した。

後半の合奏は 今まで皆と一緒に音を合わせていく楽しさをこれほど感じたことはありませんでした。
 
楽器には縁の無かった私がこんな形の音楽の愉しみ方に出会えるなんて 本当に幸せです。

次の山形合宿は、来年の6月。さくらんぼの季節に予定しています。

そのときはまた、お世話になります。 山形最上町の皆さん 有難うございました。




人気ブログランキングへ←ランキングに参加中。ここをポチリと押してね!
←こちらも押してネ!

イングリッシュガーデンハウスのホームページへ

木と音の会
のホームページへ


スポンサーサイト
テレビ撮影 | Home | 山形演奏旅行 その2

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。