ガーデンカフェでの花日記

ガーデンカフェ、イングリッシュガーデンハウスでの庭仕事やフラワーアレンジメント教室など、花に囲まれて暮らす日々を綴って行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月のイングリッシュガーデン・イングリッシュローズ

12月に入ってだんだん咲いているバラも少なくなってきました。

でも、まだ健気に咲いている子達もいます。

イングリッシュローズは強いですね。(*^_^*)

そのなかの幾つかを紹介しますね。


DSC00855_convert_20151208220314.jpg

ポートメリヨン。

ロゼット型の中輪で、春から晩秋まで繰り返しよく咲きます。

完全な四季咲きですね。

木自体はコンパクトで枝は細くしなやかなので

鉢植えにも向いていると思います。



DSC00655_convert_20151212141657.jpg

モリニュー。

病気にも暑さにも強く、育て安いバラです。

枝は、まっすぐに伸びるのであまり広がらず

このバラも鉢植えによさそうです。


DSC00835_convert_20151208220119.jpg

スキャボロー・フェア

半八重のひらひらとした薄いピンクの花びらがとても清楚な雰囲気です。

花は咲くとすぐに散っていしまいますが

繰り返しずっと咲き続けます。

ボーダー向きだと思います。


少なくなったとはいっても、まだ咲いているバラもあるので

また、少しずつ紹介していきますね。



よかったらクリックお願いします。

人気ブログランキングへ


←こちらもお願いします! 







 



スポンサーサイト
12月のイングリッシュガーデン・イングリッシュローズ 2 | Home | 12月のイングリッシュガーデン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。